浴室暖房を設置することで、入浴以外の生活も便利になります。

費用

浴室暖房を設置するにあたって、どれくらいの出費が想定されるのでしょうか。まずは、設置するための初期費用が必要です。
浴室暖房機を設置する為の初期費用は、少なく見積もっても12万円ほどはかかります。工事費用などをすべて合わせたトータルの値段となります。
工事は比較的手軽で簡単なものになります。換気扇の開口部を利用して、工事を行います。浴室暖房機にはガス式と電気式があり、電気式の場合は200ボルトの電源を設置する工事が必要です。

ミストサウナを備えたものを設置するには、だいたい15万円程となります。本体価格10万円と、工事費が5万円ほどとなります。ミストサウナなどの機能を備えていないもので良ければ、価格は下がります。
また、浴槽以外にも脱衣所に暖房を設置することも出来ます。湯冷めやヒートショックをより防ぐ事ができますが、価格は18万円~25万円前後となります。
自分の要望にあったものを設置するようにしましょう。

初期費用の他に気になるのが、電気代などのランニングコストです。ガスの浴室暖房であれば、30分の運転で30円弱という値段になります。
リーズナブルな値段で、家系を圧迫する事がありません。
洗濯物を乾かすときは乾燥の機能を高く、入浴の時には低くするという調整ができるものもあります。
エコモードで暖かさを抑えることで、7割ほど消費電力を抑える事ができます。ランニングコストをより抑えたい場合は、エコモードを備えたものにしましょう。